2021年開催は終了いたしました。
多数のご参加を賜り、誠にありがとうございました。
引き続きのご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

===============================================

【来場者数 速報】

11月24日(水)   2,098

11月25日(木)   2,093

          11月26日(金)   1,725名        

合計         5,916

WeChat 中国バイヤー向けライブストリーミング配信(24日・25日)】

インフォーママーケッツが所有するバイヤーデータベースを使用し、

コロナ禍でも“中国本土”のバイヤーへアプローチする機会としてWeChatにて初めて開催

合計         31,000人以上視聴

===============================================

クリスマス商戦に向けた業界イベントとして毎年東京ビッグサイトにて開催されてきたジャパンジュエリーフェアは、2021年はその会場を日本最大のジュエリー生産拠点である山梨県甲府市に移し開催されました。全国から200社の出展企業が参加、一年半にわたり制限されてきた業界内の「もの」と「情報」そして「人」の交流を再開していくための布石となるべく、アイメッセ山梨にて開催。

 

2度の延期の後、ジュエリー産地甲府にて開催されたジャパンジュエリーフェア2021ですが、目標を大きく上回る来場者の方々に参加いただき11月26日無事終了することができました。開催にあたりご協力をいただいた山梨県、甲府市、そして業界関係者の皆様に心よりお礼申し上げます。主催者といたしましては、コロナにより閉塞感が続く中、業界関係者が産地に一堂に会し、久しぶりに笑顔でビジネスを語る機会を提供できたとこを何よりもうれしく思っています。
ジャパンジュエリーフェアはこれからも『業界による業界のためのB2Bイベント』として邁進していきたいと思います。
皆様の引き続きのご支援をよろしくお願いします。