延期日程のご案内

ジャパンジュエリーフェア2021

延期日程:2021年11月24日(水)25日(木)26日(金)  会場:アイメッセ山梨

    

クリスマス商戦に向けた業界イベントとして毎年東京ビッグサイトにて開催されてきたジャパンジュエリーフェアは、2021年はその会場を日本最大のジュエリー生産拠点である山梨県甲府市に移し開催されます。すでに全国から200社の出展企業の参加が決定しており、一年半にわたり制限されてきた業界内の「もの」と「情報」そして「人」の交流を再開していくための布石となるべく、アイメッセ山梨にて開催します。コロナ対策のためご来場いただく皆様には、無料の来場者事前登録を推奨しています。是非、今すぐ下記のボタンから来場者登録を行ってください。また、東京、新宿、横浜、新大阪、名古屋かからは無料遠距離バスも運行。皆様のご来場をお待ちしています。

本イベントは、業界関係者のためのB2Bのトレードショーです。
●18
歳未満の方はご入場できません。(ジュエリー・ファッション・デザイン関連専門学校や大学の学生は入場可能です。)
個人輸出やEコマースを活用し海外にジュエリー販売を行っているソーシャルバイヤーの方は入場可能です。   


<来場者登録など延期前に手続きいただいたお申込みについて>

・来場事前登録について:
 延期開催に自動的に引き継がれます。

・セミナー聴講予約:
 一度全て事務局にてキャンセル手配をいたします。プログラム調整後、改めてご案内させていただきます。

・無料シャトルバスについて:
 一度全て弊社にてキャンセル手配をいたします。シャトルバスに関する情報はこちら≫

・(株)石友、(株)ラッキー商会の工場見学ツアー
 一度全て弊社にてキャンセル手配をいたします工場見学ツアーについてはこちら≫

 

JJF2021出展社からのメッセージ

年末商戦向けの展示会としては国内最大規模での開催されているジャパンジュエリーフェア。プロのための買い付けの場として多くの支持を集めているJJFには、今年も200社を超える出展企業が参加し、初開催となる産地山梨でのイベントを盛り上げます。

そんな出展社の皆様から来場者の皆様に向けて届いたメッセージを、ひとつのビデオにまとめました。今年のJJFで紹介される最新ジュエリーや見逃せない逸品など、見どころ満載です。是非、ご来場前にご覧ください。

主催:

後援:

経済産業省、日本貿易振興機構(ジェトロ)、日本商工会議所、(公社)日本ジュエリーデザイナー協会、(一社)日本真珠振興会、プラチナ・ギルド・インターナショナル(株)、(一社)日本金地金流通協会、(一社)日本時計輸入協会、全日本時計宝飾眼鏡小売協同組合、(一社)日本メンズファッション協会、(公社)日本通信販売協会、山梨県、甲府市、甲府商工会議所、(株)山梨中央銀行